BLOG

  • 2018年5月29日
  • CATEGORY : NEWS

OUTDOOR WEAR

皆さん、こんにちは、ディレクターの塚田です。
BLOG 4回目のテーマは”アウトドアーウェア”です。

昨今、空前絶後のダウンを中心としたブームが日本は元よりアジア・欧米で流行っているのは周知の通りですし、
健康志向・休日のOUTDOOR活動・音楽イベント等の野外イベントの増加により 、
GEAR含め国内外のスポーツブランド・ショップが増えていますね。

またここに拍車をかけるように某ストリートブランドとのコラボレーション、
アウトドアWEARが本家のブランドに火を付けURBAN OUTDOOR LOOKも
めっきり普通な光景になってきています。

そんな私ですが25歳の時の初バイヤー出張はアメリカのSALT LAKE CITYのOUTDOOR RETAILER SHOWだったのを鮮明に覚えています。
当時は今は無きSEQUEL・MOONSTONE・JAGGED EDGE等、頑なにMADE IN USA命的なブランドが流行っており、
各社にてそんなブランドの取り合いを約20年前に行っていました(笑)

ただ、最近のOUTDOORブームを見ていて思ったのが素材・縫製の技術の進歩は当然理解した上で、
“なんか着るだけで癒される”みたいなことが色・形から伝わってきてはじめて成立する気がします。

今シーズン、CIAO PANIC COUNTRY MALLではsnow peakを更に自社編集し”更にゆる~いOUTDOOR BUT 実は本格的”
みたいな括りのMDを目利きバイヤー達が集めてくれ楽しい売り場になっています。

また先だしにはなりますが、夏に向けても秋冬に向けても数社に協賛していただき 、
スポーツ屋さんにも出来ないけど、ファッション屋にも出来ないOUTDOORを数多く表現する予定です。
*詳細は随時ニュースページにてお伝えしていきます。

OUTDOORに行かれる方もご自宅にて家族・仲間とプチOUTDOORを楽しまれる方も、
是非お近くにお立ち寄りの際は”ゆる~い商品”たちに会って行ってください。

ではまた!

一覧ページに戻る