ニューヨークで誕生したアイウェアブランド ” TART OPTICAL(タート・オプティカル)” の POP-UPを開催いたします!

CPCMにて、ニューヨークで誕生したアイウェアブランド“TART OPTICAL(タート・オプティカル)”のPOP-UPを4月29日から5月7日の期間で開催いたします。

TART OPTICALは、1950年頃にニューヨークで誕生したアイウェアブランドで、1970年代に廃業するまで様々なスタイルのフレームを製造してきました。その中でもウェリントンスタイルのARNELは、「完成されたフレームシェイプ」と言われるほどに非常に美しいシルエットを有しており、TART OPTICALを代表するモデルとして、アメリカンヴィンテージフレームのトップに位置づけられています。

その絶対的な魅力から、ハリウッド映画の小道具としても、度々、使用されており、作品の雰囲気を演出する重要なアイテムとして大いに存在感を放っています。

また、ジェームス・ディーンが生前、愛用していたことでも有名で、彼をリスペクトするジョニー・デップが着用したことにより、世界中で爆発的な人気となりました。

何度も復刻モデルが発売されるほどの人気が確立されていますが、オリジナルのヴィンテージフレームは、アメリカを含む世界中で本当に入手が困難となり、非常に貴重な存在となっています。

今回は、その貴重なTART OPTICALのヴィンテージフレームでオリジナルのARNELがご用意出来ましたので、オリジナルの魅力を是非、実際に肌で感じて下さい。