2月10日より九州陶器市を開催致します!
CPCMでは、九州地方の陶器を集めたPOP-UPを開催いたします。

九州陶器という表現ではあまり馴染みがないかもしれませんが、九州には佐賀県有田町の有田焼、伊万里市の伊万里焼、唐津市の唐津焼、福岡県の小石原焼、長崎県の波佐見焼、など日本を代表する陶器の産地が数多く存在します。

今回CPCMでは、九州陶器と題して九州地方で生産された注目の窯元の作品をキュレーションし、九州の土地で生まれた個性豊かな陶器を一堂にご覧いただけるPOP-UPを開催します。

中でも注目すべきが、有田・波佐見焼の産地商社として400年の歴史をもちながら現代の生活に合わせた商品を作ることで知られる「キハラ」、モダンなデザインが人気で海外でも評価が高い波佐見焼の「マルヒロ」、以前からCPCMで取り扱い人気を博している、ヨーロッパ産地の顔料を使った鮮明な色味や個性豊かなデザインが人気の、波佐見地方の「京千」の新作など。

九州地方の陶器は、普段づかいに適した丈夫さも魅力のひとつと言われています。
日常をちょっとだけ楽しくアップデートしてくれそうなうつわに出会える機会、ぜひお見逃しなく。