8月19日(金)からサンフランシスコにあるno shopよりマクラメのプラントハンガーの新作が入荷いたします。
8月19日(金)からサンフランシスコにあるno shopよりマクラメのプラントハンガーの新作が入荷いたします。

サンフランシスコにある小さくとも人気が高いヴィンテージショップのno shopのオーナー、アンバー・ニコール・ギャビンは10代の頃から70年代のスタイルや芸術に興味を抱き、古着やアクセサリーをたくさん集めていました。

そんな中、アンバーはマクラメのプラントハンガーに出会い、自宅に飾り始めたのがきっかけで、4年前にそんなに好きなら、と独学でマクラメ編みを習得しました。

大物の作品から、手頃な小さいものまで多数展開しております。是非、この機会に店頭にて生活に彩りを加えてくれるマクラメのプラントハンガーを見つけてみてはいかがでしょうか。